Design Space
   
  >> ホーム
  >> Photo Database
  >> RSS1.0
プロフィール

hy

Author:hy
写真はCanon EOS kiss X6i、CASIO EXILIM EX-ZR200、Canon EOS KissDigitalX、Canon PowerShot S80/S30、Docomo LYNX 3D SH-03Cにて撮影。

カテゴリー

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ユーザータグ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) )

 Nゲージ 鉄道模型レイアウター Railroader
Nゲージのフリーレイアウトソフト「Railroader」。
無料会員登録すると使えます。

「鉄道模型コミュニティ トレイントレイン」でダウンロードできます。
鉄道模型コミュニティ トレイントレイン





自作棚の奥行きは560mm。
棚上のお座敷(?)レイアウト。
Nゲージ棚-01
PS3用のハンドルもあるし、やりたい放題でゴメンナサイ。
(Canon PowerShot S80にて撮影)





現在のレイアウトを「Railroader」で作成。
省スペースで構成したかったため、最小R243で構成してます。
レイアウト





TOMIXの新幹線車両は通過カーブ半径(最小通過可能半径)はR280との事でしたが、TOMIX100系新幹線にて試したところ、R243でも一応走行可能。しかし、こんな(↓)感じになってしまうのでやめた方が良さそうです・・。真似しないで下さい・・。
100系新幹線R243-01
100系新幹線R243-02
(docomo LYNX 3D SH-03Cにて撮影)





この「Railroader」、必要線路数も把握できるので便利です。
レイアウト線路数





自作棚の裏面・・・自作なだけあってモニター上ギリギリ狙ってます・・・。
Nゲージ棚-03
(docomo LYNX 3D SH-03Cにて撮影)





使用後はビニール袋を被せてホコリ防止です。隙間空いてるけど・・。
Nゲージ棚-02
(docomo LYNX 3D SH-03Cにて撮影)





やりたい放題やりすぎてお金が尽きたのでNゲージの拡張は自主的に中断します。笑


関連記事

鉄道模型 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/01/05(木) )

<<浮遊写真 | ホーム | 中井中央公園>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://designspace.blog33.fc2.com/tb.php/192-81f390ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 Design Space all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。