Design Space
   
  >> ホーム
  >> Photo Database
  >> RSS1.0
プロフィール

hy

Author:hy
写真はCanon EOS kiss X6i、CASIO EXILIM EX-ZR200、Canon EOS KissDigitalX、Canon PowerShot S80/S30、Docomo LYNX 3D SH-03Cにて撮影。

カテゴリー

最近の記事

カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ユーザータグ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) )

 ダート
突然ですが私の上司、ダート(注1)やってます。
しかも、ウマい。車は三菱ランサーエボ6。

(注1)ダート
未舗装路(砂利道)の決められたコースをいかに早く走行できるかを
競うモータースポーツ。路面が滑りやすいので車全体を滑らせながら
走行(ドリフト走行)する。
これが舗装路になると「ジムカーナ」という競技になる。



一度だけ隣に乗せてもらいましたが、楽しかった・・且つ恐ろしかった。
3速全快でコーナーへ進入、ドリフト状態を保ちつつ2速へシフトダウン。
そのままコーナーを立ち上がり、そのまま3速へ繋ぎ「シフトアップドリ」

「タイムを狙うときはこんな走り方はしないけどね」
・・・と。

カッコイイ!



そんな上司の応援且つ見学をしに、たまにダートコースへ遊びに行きます。



ちょうどこの日はダートの全日本ドライバーが大勢来ていました。
レースには参戦しなかったけど、最後に他人の車でエキシビジョン走行を
する事に・・・。





・・・そこでスゲェものを見ました・・・





Dirt-01

(連写で撮影後、GIMPにて合成してみた。)

多くの全日本ドライバーがいたが、中でも北村氏の走りはキレていた。
明らかに他の人とは違うライン取り・・・。
最もハデで最も速い(注2)・・・まさにエンターテイナー。

(注2)速い走りとは
速い走りとは地味に見える場合が多い。
基本に忠実に、滑らせ過ぎずに走った方が一般的には速い走りとなる。




とても人様の車で走っているとは思えません!



カメラマン泣かせのこの動き・・・

Dirt-02




シャッタースピードを遅めにして車の動きにあわせて流し撮り・・。
横方向へ流れつつ、更に車が回転(ドリフト)している。
この4次元的な動き・・・一体どこへピントを合わせればよいのか。



っといってもさすがはワタクシ(いや、キャノン)・・・



しっかりとらえております、



Dirt-03


ミラーを。



そうこの場合、車のドリフト回転軸上であろう「ミラー」がクッキリと
写っています。流し撮りは難しいですが迫力の写真が撮れました。

いやぁ、いいモンが見れました。





この日、ミスターMの車で一緒に行ったのですが、帰りに駐車場で
突然猛発進したと思ったらその直後にサイドターンを・・・。

影響されまくりで危険でした。
スポンサーサイト
車(写真) | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:5
(2005/11/20(日) )

 ステッカー
会社の後輩からステッカーの作成依頼が来た。
因みにステッカーは英語で「sticker」。





何を隠そう実は私、切り文字ステッカー職人(自称)なんです。

sticker-01


今まで作ったステッカーは数知れず・・・。

デザインを渡されてステッカーを作ることもあれば、
文字だけ言われてデザインから考える場合もある。





切り文字ステッカー作りに欠かせないのがこのマシン、

sticker-02


ステカ(注1)。



(注1)ステカとは、PCでデザインした図形をプリンタのような
使い勝手でステッカーシートを自動カッティングしてくれるマシン。
絵や文字を点列データに変換する事でオリジナルなデザインの
ステッカーを作成することも可能。
1枚目の写真を見て分かるように(見にくいけど)かなり複雑なモノ
まで加工できる。
操作としては、「Dr.STIKA PLUS」を起動し「文字を入力」するか
「ビットマップファイルをインポート」する。
大きくてキレイな画像をインポートしないと点列データがガタガタ
なので点を一つ一つ修正する必要がある。
STIKA(RolandのHP)





因みに私が使っているシートは耐候年数7年
伸びも良く、車などの3次元曲面への貼り付けも比較的容易。

こともあろうに数年前、白シートを10mも購入してしまった為
全く減らずに困っている・・。





そこへ後輩からステッカー作成依頼が・・・。





デザインはコレ。

sticker-03




むむぅ・・・一体どこに貼るのであろうか。
因みに元画像がネットで見つけたもので小さかったので
ここまで点データを修正するのにエラく時間がかかった・・・。





一応試作が完成し、納入。

sticker-04






「ところで色は白でいいのかな?」と後輩に聞いたところ・・・





王冠は黄色でお願いします。」との事。

sticker-05

(↑インポート元画像)





黄色シート・・・





持ってない・・・





また1m黄色シート買いました。(1m単位でしか買えない。)
ステッカー | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:10
(2005/11/16(水) )

 ミヤガセ
とある「1分映画」を撮る為に、私の会社の同僚・たかすぃ氏と宮が瀬に出動。
(コレは趣味ではゴザイマセン。とある仕事です。)







現地は紅葉真っ盛りでかなりキレイでした。


miya-01






夢中で写真を撮るも風で葉が揺れウマく撮れず。


miya-02






ついつい夢中になってしまったが、そう、ココへ来た目的は「1分映画」を撮る事。(仕事です。)
「カメラ」の次はおもむろに「ビデオ」を取り出し、自分たちを撮影・・・男二人で・・。



もし私が他人で、この光景を見たら間違いなく近づかないでしょう。笑

さすがに恥ずかしかったのか、寒さに負けたのか2テイクのみ撮って作業終了。





「よし、せっかく宮が瀬に来たから2人で写真を撮ろう」と今度はおもむろに三脚を取り出し道に設置。





タイマーを2秒にセットし、撮影。





しかし・・・







miya-03

2秒って思ったより早い・・



「2秒だから」とたかすぃに話してる瞬間にシャッター音が・・。





仕方なくタイマーを10秒にセットして撮影。



miya-04

なんだか空がどんよりしております・・・。





帰宅後、部屋でも「1分映画」を撮影してみた・・・。





部屋のほうが良い絵が撮れちゃいました・・。

って宮が瀬まで行った意味無いし。



まぁいいか、紅葉見れたし。

ディーラーの代車だったからガス代もタダだったし。
雑談 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/11/13(日) )

 楽器フェア2005
オイル交換」後に楽器フェア2005を見学しにパシフィコ横浜へ行って来ました。
私の会社の後輩、(勝手に名づけて)「ミスターM」と。



この「ミスターM」、「オイル交換」でも登場したように元・自動車部で、車に関してはスペシャリスト。
仕事(自動車部品系会社)でも彼の知識が役に立っている。



さらに日頃ギターを嗜んで(たしなんで)いるイケメンだ。





ワタクシもギターを嗜んでいて、ギターに関わらずあらゆる楽器を愛しております。





この楽器フェアーにも様々な楽器が展示され、多くのミュージシャンが来ていました。




こんな感じで。(結局ギターだけど・・。)

music-01


写真の左のギターなんてギターが鞘(さや)替わりになっています。
さすがは京本政樹仕様。(本人のモノらしい。)
ハデだ・・・けどちょっと欲しい。





さらにいたる所でミュージシャンが演奏。(またギターだけど。)

music-02


この方は「ベンチャーズ」を演奏中。
こんなにベンチャーズがかっこよく聞こえたのは始めてでした。
影響されまくりの私は早速「楽譜配信サイト:ELISE」でベンチャーズを検索。
→結果見つからず。







「ミスターM」もおおはしゃぎ。

music-03


「俺、ドラムカッコイイと思うんすよ。叩きたいんすよ。」となかなか空かないYAMAHAのドラムセットに順番待ちした結果がこのミダレ打ち。YAMAHAの店員も「ミスターM」に話しかけづらい様子であった。(結局声を掛けられずじまい。)









さらにテンションの上がったミスターM、「激安カレンダー」を勢いで購入。





music-04









2005年版でした。








最後にミスターMが
「職業柄、『モーターショー』に興味がなければいけないはずなのに、こっち(楽器フェアー)の方が面白い・・・。」
・・・とぽつり。





ワシもです!






最後に、都会の駐車場の厳しさを痛感して帰宅しました。
music-05

(バンパーと地面のクリアランスゼロ。)
雑談 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/11/09(水) )

 オイル交換
そうだ、オイル交換に行こう。



現在の車(R33)を買って初めてのオイル交換。



かれこれ私が乗ってから1万km以上走行している上に、前オーナーがいつオイル交換していたのかも把握していない始末。

「車を愛する・・」なぞとプロフィールに書いている事に目を疑う。



とりあえず、レンタルピットを予約・・・させた、後輩に。



今回はエンジン、ミッション、デフ、3種のオイルを交換する。



まずはヘッドのフィラーキャップを明けオイルパンのドレンボルトを外しエンジンオイルを抜く。
DIYの基本中の基本だ。

DIY-oil01







次に、オイル受け皿に落としてしまったドレンボルトを探す。
DIY業界では誰もが通る道だ。

DIY-oil02





次は、デフオイルを抜く。
デフのドレンボルトを外してオイルを抜く前に、デフのフィラープラグを外しておこう。
デフオイルを抜いてしまったあとに、フィラープラグが外せない事に気付くとオイルが注入できませんから!

(特に写真は無い)





次は、ミッションオイルだ。
要領はデフとまったく同じ。
パワー作業は後輩におまかせ。
シャブ(元自動車部)の力は絶大だ。






DIY-oil03


非常に苦しそう。
緩まないらしいので、自ら作業をする。



気分はケンシロウ、



DIY-oil04


全く緩みません!
後輩より貧弱ですから当然です。



二人でもがき苦しんだ挙句、ピットのマスターに助けを求めた。
その直後、さすがはピットのマスター、インパクトを片手に登場。

これぞDIYの王道

そしてさすがはエアツール、瞬殺。

しかしドレンを外したあと、受け皿を持っているときにオイルが飛散。
見事に私のズボンに付着!
よりによって3種のオイルの中で一番臭かったミッションオイルを、
「作業着の上着」ではなく「お出かけ用のズボン」がキャッチするとは・・



DIY-oil05


そして外したミッションのドレンマグネットには豊富な鉄分が。



何はともあれ、全ての箇所にWAKO’Sのオイルを注入し終了。



この後、後輩と横浜へ「楽器フェアー」に行きました。

ズボンがミッションオイル臭いまま・・。
車(メンテ) | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:2
(2005/11/08(火) )

 赤レンガ
日本丸」に続き赤レンガも撮影。
(三脚無しで)



Yokohama-Akarenga01





<備考>
仕様カメラ:Canon PowerShot S30
撮影モード:シャッター速度優先「0.8秒」
レンズ口径:F/2.8
シャッター速度:0.81秒
露出補正:+/-0
風景(写真) | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/11/04(金) )

 日本丸
出張の帰りにみなとみらいを散歩。





今日のテーマは、「三脚は使わない」でした。





まず出張に行くのに、なぜカバンに三脚が入っているのか常人には理解できないでしょう。(笑



まぁ良しとして、三脚無しで日本丸を撮影しました。



Yokohama-Nihonmaru




<備考>
カメラ:Canon PowerShot S30
撮影モード:絞り優先
絞り:5
シャッター速度:1/2
露出補正:+/-0

橋の手すりに置いて撮影。
カメラの前方下部にカメラのストラップを挟み角度調整。
(縦置きで傾けてるのでかなり不安定・・)
風景(写真) | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/11/03(木) )

 首都高へ
SyutoExpressWay


第三京浜から首都高へ続く道。
写真が微妙に傾いているのは、橋の柵の上にカメラを置いて撮ったため
落ちなくてヨカッタ。



<備考>
仕様カメラ:Canon PowerShot S30
撮影モード:シャッター速度優先「1.0秒」
レンズ口径:F/3.2
シャッター速度:1秒
露出補正:+/-0
風景(写真) | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2005/11/02(水) )

copyright © 2005 Design Space all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。