Design Space
   
  >> ホーム
  >> Photo Database
  >> RSS1.0
プロフィール

hy

Author:hy
写真はCanon EOS kiss X6i、CASIO EXILIM EX-ZR200、Canon EOS KissDigitalX、Canon PowerShot S80/S30、Docomo LYNX 3D SH-03Cにて撮影。

カテゴリー

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ユーザータグ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) )

 トー(toe)
車を上から見て、左右のタイヤの前端幅と後端幅の差を表したものを「トー(toe)」という。
単位はミリメータ(mm)。



進行方向側が狭くなっている場合をトーイン(toe-in)という。
ToeIn




また、トーインの逆の場合をトーアウト(toe-out)という。
ToeOut




キャンバーによる横方向へのスラスト力(camber thrust)を補正するのに有効で、ネガティブキャンバー(negative camber)にはトーアウト、ポジディブキャンバー(positive camber)にはトーインを付けるとキャンバースラストが打ち消される。



トー調整値は数ミリ程度。
極度なトーはタイヤの寿命を激減させる。



ドリフト天国(2006年5月号 P.68)で、「トーアウト10mm(タイロッド左右1回転)にすることで、ドリフト時のハンドリング操作が激減する。(ドリフト時のコントロール性が良くなる)」とドリフト侍が言っていた。しかし、次の一文も加えられていた。
「(サーキットで走った)帰りに(トーを)元に戻さないと、タイヤが恐怖の方減りしちゃうからね。」



ショップスタッフと相談して必要なトー調整値を探る必要がある。
スポンサーサイト
自動車用語 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/05/15(月) )

 キャンバー(camber)
車を正面から見て、タイヤが路面鉛直方向に対してなす角度を「キャンバー角(camber angle)」という。



左右のタイヤが八の字になる場合をネガティブキャンバー(negative[-] camber)という。
NegativeCamber




また、ネガティブキャンバーの逆の場合をポジティブキャンバー(positive[-] camber)という。
PositiveCamber




キャンバー角が付いたタイヤは、横方向へスラスト力(camber thrust)が発生する。



コーナリング時の外輪接地性を高める為、ネガティブキャンバーが主に用いられる。しかし、度が過ぎるとコーナリングがオーバーステア(oversteer)になる上、タイヤの偏摩耗(内減り)を招きやすくなる。
因みに、一昔前に流行った「鬼キャン」は「鬼のように付いたネガティブキャンバー(超八の字)」の略。



車高を落とすと自然にネガティブキャンバーが付いてしまうので、適正なホイール・アライメント調整を行うことが望ましい。
自動車用語 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/05/13(土) )

copyright © 2005 Design Space all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。